キャンペーン

アイデア大賞2015 〜 大賞

第4回 発泡スチロール アイデア大賞
受賞アイデア発表!!

大賞

ヒヤっとしないあったかお風呂チェア
【受賞者】大阪府/木下真由子様

アイデア

発泡スチロールなら座った時に、クッション性もあり、また表面が適度に温かいという素材のもつ利点を利用できると思いました。
また、座った瞬間にヒヤっとならないので、冬のお風呂場にとても適しているのではないかと思い考案しました。

審査員

発泡スチロール大使 ハッポゥくん

ハッポウくん

冬場お風呂で椅子に座る時に感じるあのヒヤっとした冷たさは、誰にとっても不快なもの。しかしこれであれば、発泡スチロールを触った時に感じる温かさで、その不快感が軽減されます。さらにお風呂場で肌が露出している状況でも、発泡スチロールのクッション性で体を優しく迎えてくれます。
お子さんからお年寄りまで誰にも優しい椅子のアイデアです。
一見シンプルなアイデアですが、発泡スチロールの持っている特性をわかりやすくダイレクトに発揮し、みんなをハッピーにするアイデアだったのでとても素晴らしいと思いました。

  • 優秀賞受賞アイデア
  • 特別出品アイデア

JEPSA 発泡スチロール協会