キャンペーン

シロクマキャンペーン2017〜実施レポート

2017年
全国のシロクマ(ホッキョクグマ)に新鮮なお魚をプレゼント
「海の日」は「発泡スチロールの日」

シロクマキャンペーンを開始して10回目を迎えました。
  開園50周年を迎えた旭川市旭山動物園にて記念イベントを開催しました。

10th ANNYVERSARY × ASAHIYAMA Zoo 50th ANNYVERSARY

発泡スチロール協会では、 2008年の洞爺湖サミットを機に地球温暖化により絶滅が危惧される『ホッキョクグマ』を応援し、『STOP!地球温暖化』のメッセージを発信するシロクマキャンペーンをして開始して今回で10回目となるのを記念して7月15日に開園50周年を迎えた旭川市旭山動物園にて記念イベントを開催いたしました。

イベントの様子

旭川市旭山動物園は、2008年の第一回目より毎年ご参加いただいている事への感謝の印として坂東園長様へ感謝状が贈られました。つづいて、ホッキョクグマへプレゼントするお魚を高岡北海道地区委員長代理と発泡スチロール大使ハッポゥくんより贈呈いたしました。

ホッキョクグマ 会場

この日は、記録的な猛暑日となりホッキョクグマにとってはツライ気温ではありましたが、大きなシャケをプレゼントされると暑さを吹き飛ばす勢いでムシャムシャと元気よく食べていました。

会場には、発泡スチロールの特性を実験とクイズで知っていただくコーナーが設けられ、家族連れで賑わいました。

発泡スチロール大使ハッポゥくん ステージイベント

発泡スチロール大使「ハッポゥくん」

発泡スチロール大使のハッポゥくんのパフォーマンスショーでは、動物を作ったり、リクエストに応えながら作品を作り会場を沸かせました。

ステージの様子

10年間継続して参加いただいた動物園・水族館へ感謝状を贈呈。

本キャンペーンの趣旨にご賛同いただき、旭川市旭山動物園をはじめ10年間継続してご参加いただいた9施設へ感謝状を進呈いたしました。発泡スチロール協会では、これからも、省エネルギーに貢献する発泡スチロール製品を通じて地球温暖化抑制に貢献するとともに、全国のホッキョクグマを応援してまいります。

感謝状贈呈の様子

10年間継続してご参加いただいた施設

  • 旭川市旭山動物園
  • 札幌市円山動物園
  • おびひろ動物園
  • 釧路市動物園
  • 男鹿水族館GAO
  • よこはま動物園ズーラシア
  • 横浜・八景島シーパラダイス
  • 姫路市立動物園
  • とくしま動物園
お魚をプレゼントしたシロクマの様子

JEPSA 発泡スチロール協会